2017年7月

可能性のある場所の開示

可能性のある場所の開示

(公開: 2017年7月11日 (火))

マツコの知らない世界で借りた

貴重資料を紛失したということで

騒ぎになっているようです。

この件についての反応を集めました。

 

ums***** | 6時間前 

情報提供呼びかけられても。。。しらねーよ(^_^)しかも去年の秋の資料なんて。どうせ他の資料と一緒にシュレッダーしちまったっていうオチじゃね?

0

0

返信0

to_***** | 6時間前 

テレビ局側の完全なミス

それでころか、貴重品だという意識がないんでしょう

加害者意識のないTBS

7

0

返信0

Col**** | 6時間前 

借りた貴重資料を紛失するとは、さすがはTBSのクオリティー!普通の会社だったら、懲戒処分でしょう?

3

0

返信0

nar***** | 6時間前 

マツコの知らない間に^^

0

0

返信0

kei***** | 6時間前 

シュレッダーにでもかけたのを、後から気付いて「探してる振り」してるんやろなぁ

1

0

返信0

***** | 6時間前 

業界あるあるの話らしい。

ブラックマーケットに流れたかな?メルカリ?

2

0

返信0

******** | 6時間前 

K国のやつが捨てたんじゃないの・

7

0

返信0

このコメントは非表示対象です。投稿内容に関する注意

nor***** | 6時間前 

借りた物をなくすとか、考えられなーい?

3

0

返信0

*** | 6時間前 

物の価値が分からないクソマスゴミは厳しく断罪せよ。

まずは番組スタッフ全員の家宅捜索を実施すべきだ。

7

1

*** | 6時間前 

物の価値が分からないクソマスゴミは厳しく断罪せよ。

まずは番組スタッフ全員の家宅捜索を実施すべきだ。

7

1

返信0

耳くっつきくん | 6時間前 

外部が分かる訳ないやろ!

キミらバカか?

2

0

返信0

won***** | 6時間前 

TBSはアホなんかな。

5

0

返信0

yyh** | 6時間前 

和解すればよいと結うものではない。

スタッフは如何する・・辞職したほうが良い。

0

0

返信0

h***** | 6時間前 

紛失日や可能性のある場所の開示がないのは何故?

1

0

返信0

ya***** | 6時間前 

マツコというよりTBSの体質じゃねーの?

報道よりの件では、頻繁に不祥事起こしてるし

5

2

返信0

cre***** | 6時間前 

資料を紛失してHP等で情報を呼びかけてる意味がわからない。資料を社外へ持ち出してるのか?どちらにしてもずさんな管理。

3

0

返信0

fueinieowie | 6時間前 

どうしても見つからないときは、意外なところにある。

まさかとおもうようなところにあるよ

0

0

返信0

sth***** | 6時間前 

去年の話をなぜ今ごろ

1

0

返信0

zil***** | 7時間前 

下請けの制作会社任せの杜撰な管理。

2

0

 

光目覚ましインティ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


古着、着物、処分したい。それが母の願いです。

古着、着物、処分したい。それが母の願いです。

(公開: 2017年7月10日 (月))

着ない着物が何枚かあったので、買い取ってくれる業者があるとしりネットで案内している業者をいくつかあたってみましたが、思ったより使い勝手は良いようで、自宅など指定した場所まで取りに来る業者や指定の箱に入れて宅配で送り、無料で査定してくれる業者も選べるくらいありました。私の場合はどうしようと思いましたが着物の枚数は少ないので近くの専門店へのもち込みができ沿うなので査定してもらい、お金のうけ取りまで一度で終わらせたいと思っています。このまえ、亡くなった祖母の遺品整理をしてい立ところ、着物や帯、小物を合わせるとかなりな量なので処分に困りました。専門の業者に引き取って貰おうと、何軒かあたってみたのですが電話でのやりとりだけで無料で買取用の車を出すところも当たり前のようにあってびっくりしました。整理して箱詰めするのも大変な量で、これをお店にどうやって運んだらいいのか、と途方に暮れていたのでこういうサービスが欲しかっ立と思いました。日本の女子にとって、振袖を着るのは大事なシーンに限られます。別な見方をすれば、沿う沿う何度も着られるものではありません。沿う考えると、保管が大変でもてあますくらいなら、売却を考えるのも次に着る人に上手に引き継ぐ手段といえます。参考までに、価格は品質と現状をみられて数千円になる場合もあり、仕たての良い高級品なら数万円で買い取られることもあります。どんな着物でも、仕たて立ときや着立ときの思い出がたくさんあるでしょう。もち込みや宅配で無料相談や査定を行っているところも多いので複数の業者にあたって、自分が納得できたら手放すといいでしょう。衣替えのたびに、納戸の桐たんすにある着物を処分できやしないかと考えるのですが、形見の品でもあるしと思うと、処分しないまま月日が経ちました。でも試しにウェブで調べたら、買取専門業者さんって多いらしいんですね。驚きました。和服を着たい人って多いんですね。以前近所の古着屋さんに打診し立ときよりずっと高額で、着物専門のお店なら、古着屋やリサイクルショップとは全然ちがうなと思いました。処分するならこういうところにおねがいしたいですね。着物買取業者といったのをご存知でしょうか。最近、苦情も多くなっているので、査定依頼するときは注意しましょう。ほんの一例ですが、買取前の出張見積りを依頼し立ところ、その日のうちに急に家に訪れて、「着物と貴金属と合わせて幾ら」と長時間ねばられ、泣く泣く格安で売っ立といった例もありました。ポスティングチラシだけ見て申し込むのは考えものです。古物商の届出が出ている業者は、このような行為は無縁でしょう。それほど重さが苦にならないのであれば、着物の買取は、店舗に直接持参するのが一番分かりやすい方法でしょう。第一、もち込むのなら、業者の提示額と自分の要望に差があっても、気楽に断れます。対面ですから分からないことも聞けますし、価格面でも納得がいきやすいでしょう。また、量が多いのなら、もち込みで2、3着みてもらって、ここなら良いといったところに訪問査定を依頼するのはどうでしょう。箪笥の中の古い着物の処分に困って、その通りといった人も多いでしょう。いまは和服専門の買取業者さんといったのが多くなりましたし、一度利用してみてはどうでしょう。思い出のある大切な着物でも、またどこかで誰かに喜んでもらえると考えると気もちもすっきりしますね。査定料や相談料が無料の業者さんも多く、依頼してみる価値はあると思います。正絹のものなど意外な高額査定がうけられる可能性もあります。和服を売却する機会は沿う沿うないでしょう。処分する際には、高値で買い取ってもらうために和服買取店の評判のチェックぐらいはしておきたいものです。評判もサービスも良い買取業者を見つけたら、その中から2社以上に査定させ、額や評価をくらべてみるのをお薦めします。買取値や査定所以が明確なところを選ぶと気もち良く取引でき、価格面でもお得になります。→古着の処分について